女性エンジニアのお仕事ライフ

女性エンジニアのライフスタイルに合ったフリーランスという働き方

ライフスタイルに合わせた働き方ならフリーランス

ライフスタイルに合わせた働き方ならフリーランス

女性エンジニアとして活動を続けるのであれば、フリーランスも一つの手です。フリーランス(個人事業主)とはその言葉の通り企業に属して給与を得るのではなく、自らがクライアントと契約をして報酬を得る働き方です。特にIT業界はフリーランスが多く、女性エンジニアも多く活躍しています。ここではフリーランスとして活動するメリットと、案件獲得に役立つエージェントの紹介をしていきます。

フリーランスのメリット

フリーランスの場合、自身が受け持つ案件の業務範囲やその割合を自分自身で決定する事ができます。現在勤めている会社ではひとつの言語のプログラミングしかやらせてもらえず不満があるという人でも、フリーランスなら自身のスキルに合わせて他言語の案件に取り組む事ができます。自己責任の上で自由に案件選択ができるのです。
そしてこうした案件選択の自由が得られるという事は、自身のライフスタイルに合わせた働き方ができるという事でもあります。勤務時間が決まっているわけではないので、例えば家庭のある女性エンジニアであれば、家事や育児の時間を確保しながら空いた時間に働く事ができるのです。また、在宅案件の場合は会社へ出勤する必要がなく、自宅にいながら作業をする事ができます。自身の生活に合わせた働き方という点では、フリーランスが一番都合がつけやすく効率が良いと言えるでしょう。
では、実際にフリーランスとして案件を獲得するにはどのようにすれば良いのかですが、その際はエージェントを活用しましょう。エージェントとは、エンジニアの希望に合った案件を紹介してくれる代行サービスを指します。下記におすすめのエージェントを紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

レバテックフリーランス

こちらのレバテックフリーランスは、ITエンジニア向けに案件紹介をしているエージェントです。担当のコーディネーターが案件の紹介から案件参画後までを徹底的にサポートしてくれる為、安心感を保ちながら希望に合った案件を探す事ができます。

レバテックフリーランスなら、「週に○日のみ」といった自身の都合に合わせた案件の紹介も可能な為、女性エンジニアにとっても心強いエージェントです。

こちらのサイトなら必ず案件情報が見つかります

女性によるフォローも充実

レバテックフリーランスでは、業務面からメンタル面に至るまで不安要素を取り除けるようにコンサルタントが全面的にサポートしています。特に女性のコンサルタントが多いのがレバテックフリーランスの特徴です。男性だと話づらいことでも女性なら話しやすく、相談しているうちにご自身でも気づかなかった条件なども出てくると思います。一人で悩むことなく、コンサルタントのサポートを充分にうけることでフリーランスで参画することの不安や悩みを払拭しましょう。

人気の記事

Copyright © 2014 女性エンジニアのお仕事ライフ All Rights Reserved.